ARCHIVE

NH TYPE 2A

ムーブメント

Cal.3020SS
手巻きムーブメント
直径
30mm(1/4ライン)
厚さ
5.0mm
振動数
28,800/h (8 振動/4Hz)
石数
22石
パワーリザーブ
45時間

※ 心地よい巻き心地を追求した新設計のコハゼとコハゼバネ

外装

ケース直径
37mm
ケース厚
10.7mm
ケース素材
ステンレス スチール(904L)
風防
カーブド サファイヤ クリスタル
裏面に無反射加工

立体的なステンレス製の2本のバー・ハンドと非常に細く長いセンター・セコンドハンドは、どちらも超高精度微細加工機によって削り出されている。
センターセコンドハンドは手作業で研磨された後、熱を加えることによってブルースチールとなる。センターセコンドハンドを時計に組み込む際、文字盤外周の秒目盛りとぴったり合うよう、先端は手作業によって曲げられる。

ケースやリューズなどの外装部品は、世界最高峰レベルの超高精度微細加工機を用いて工作することにより、加工困難なステンレス スチールを数ミクロンの精度で削り出している。それにより、ヴィンテージ ウォッチによく見られる凹状のベゼルや、曲線形状のラグといった複雑な形状を再現している。NH TYPE 2A のラグはNH TYPE1Bに比べると0.5mm 細くなっている

文字盤上は3段階に立体的にデザインされている。 アラビック インデックスは全て熟練した職人による手彫りによる。その後合成漆(カシュー)を流し込むことで立体感溢れる仕上がりとなっている。
NAOYA HIDA & Co. TOKYO のブランドロゴとバーインデックスは、超高精度微細加工機によって彫刻され、インデックス同様合成漆(カシュー)が流し込まれている。

高い耐食性を持つが加工が困難なため極めて限られたブランドのみが採用していることで知られているSUS 904Lステンレス スチールを採用。

幅16mmのヴィンテージスタイルのピンバックルも、SUS 904Lステンレス スチールを超高精度微細加工機によって削り出してから、研磨仕上げを施している。ピンの形状は豊かな曲線で構成されている。レザーストラップは 手縫い仕上げ、表面の素材はベジタブル タンニング ネイビー カーフ レザー、裏面は汗の浸透を防ぐラバー。

Galuchattai(ガルーシャテイル https://instagram.com/kunitakakojimax)製。

Specifications

ムーブメント

キャリバーナンバー
Cal.3020SS
巻き上げ方式
手巻き
表示
時、分、秒
パワーリザーブ
約48時間
振動数
28,800/h、8振動(4Hz)
テンプ
グリュシデール製スムーズテンプ
ひげゼンマイ形式
平ヒゲ
石数
22石

ケース

形状
ラウンド
素材
SUS904L
ケースサイズ
直径 37mm x 厚さ 10.7mm
ラグ幅
20mm
ケース構造
3ピース
ケースバック
スナッチケースバック、ソリッド
防水性能
50m

ダイヤル

素材
洋銀
製造方法
微細加工機による切削
表面仕上げ
マイクロビーズ ブラスト、及び筋目仕上げ
ブランドロゴ
微細加工機による切削、カシューを流し込んで色付け
インデックス
6つのアラビックインデックスは手彫り、カシューを流し込んで色付け
セコンドリング
リング部分は別部品、秒目盛りは溝を彫った後、カシューを流し込んで色付け

素材
長短針はステンレス・スチール、秒針はスチール
製造方法
微細加工機による切削後、手作業で研磨
表面仕上げ
長短針は研磨、秒針はブルースチール仕上げ

風防

素材
サファイヤ
形状
カーブド

レザーストラップ

素材
表面カーフ、裏面革
縫製方法
手縫い
固定方式
ワンタッチ式バネ棒
サイズ
ラグ側20mm/バックル側16mm/厚さ4mm
サプライヤー
ガルーシャテイル(https://ameblo.jp/galuchattail-92/

バックル

素材
SUS904L
製造方法
微細加工機による切削後、研磨仕上げ
形式
ピンバックル
サイズ
バックル内側16mm/全幅18.7mm/全長13.6mm

NH TYPE 2A

完売 再製造の予定なし