BRAND STORY

CONCEPT

熟練職人による手作業と
最新の工作機械による
加工を組み合わせた
現代のヴィンテージ ウォッチ

熟練職人による手作業と最先端の微細加工機による切削技術とを組み合わせて、まだ誰も見たことのない作品を作ろうとする試みからNAOYA HIDA & Co.の時計は生まれました。デザインのモチーフとなるのは1930-1960年代のいわゆる機械式時計の黄金期の時計たちですが、単なる復刻を目指すのではありません。現代でなければ生み出すことのできない腕時計を製造していくことを目指しています。

BOARD MEMBER

飛田直哉代表取締役

1990年より複数の外資系専門商社においてセールスやマーケティングを担当。F.P.ジュルヌやラルフ ローレン ウォッチの日本法人の代表を務め2018年にNH WATCHを設立。高額時計の豊富な販売経験を基にした販売員対象のトレーナーとしても活躍している。

藤田耕介時計師

2002年に時計学校を卒業。その後時計修理会社、F.P.ジュルヌ、セイコーサービスセンター(現セイコータイムラボ)に時計修理者として在籍。2020年にNH WATCH株式会社に入社。CADによる時計設計、組立を担う。一級時計修理技能士 WOSTEP認定技術者